CentOS7.6 で PX-W3PE4(第五回)録画コマンド導入編

やりたいこと

CentOS 7.6環境で、PX-W3PE4を動かしたい。 前回の記事

環境

PC

$ cat /etc/redhat-release
CentOS Linux release 7.6.1810 (Core)

NEC Mate PC-MK34MEZDG

チューナー

PLEX PX-W3PE4

カードリーダー

Identive "CLOUD 2700R, USB, white"

やったこと

arib25ライブラリの導入

$ cd ~/chinachu_work/
$ mkdir arib25
$ cd arib25/
$ wget http://hg.honeyplanet.jp/pt1/archive/c44e16dbb0e2.zip
$ unzip c44e16dbb0e2.zip
$ cd pt1-c44e16dbb0e2/
$ cd arib25/
$ make clean
$ make
$ sudo make install

recpt1の導入

$ cd ~/chinachu_work
$ mkdir recpt1
$ cd recpt1
$ wget http://plex-net.co.jp/download/linux/Linux_Driver.zip
$ unzip Linux_Driver.zip
$ cd Linux_driver/MyRecpt1/MyRecpt1/recpt1
$ chmod +x ./autogen.sh
$ ./autogen.sh
$ chmod +x ./configure
$ ./configure --enable-b25
$ make
$ sudo make install

CentOSでは、/usr/local/libを自動では見に行ってくれないので、このままではエラーになります。

$ cd /etc/ld.so.conf.d
$ sudo vi custom.conf

ファイルの内容

/usr/local/lib

適用

$ sudo ldconfig

適用されているか確認

$ ldconfig -p | grep /usr/local/lib
        libarib25.so.0 (libc6,x86-64) => /usr/local/lib/libarib25.so.0
        libarib25.so (libc6,x86-64) => /usr/local/lib/libarib25.so

libarib25.so.0, libarib25.soの2ファイルがあればいいです。

実際に録画できるか確認

チャンネル番号を確認 マスプロのPDFを確認する。channel.pdf

px4video0, px4video1はBS, CS用。px4video2, px4video3が地上波用です。

$ cd ~/chinachu_work
$ recpt1 -b --device /dev/px4video2 22 10 test1.ts

# デバイスファイルのパス チャンネル番号 録画秒数 出力ファイル名

出力されたtsファイルをSCPするとかして持ってきて確認します。正常に再生できたのでいいでしょう。

今回でこのシリーズはいったん終了にします。この後mirakurunとchinachuを入れますが、別シリーズとします。お疲れさまでした。